映画 『いま、会いにゆきます』

映画 NO.19 『いま、会いにゆきます』
 
 内容はいわずもがな。この映画を観て久しぶりに大泣きした。最も強く感じたことは大切な人がいる生活がどれほど幸せなものでどれほど掛け替えのないものなのかということ。60億を超える人の中でたった1人の人がいるだけで、人生というものは想像しがたいほどの彩を帯びてくる。もちろんそれは幸せばかりではなく切なさや悲しさも含んだ幸福という彩。私もそんな色彩に富んだ人生を送りたいという憧れを抱かずにはいられなく、とても心温まる作品だった。
[PR]
by jokerish2 | 2005-12-28 16:15 | 映画
<< 映画  『リリイ・シュシュのすべて』 映画 『69』 >>